スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓1日1回クリックお願いします!励みになります♪

『なぜか、「もう一度会いたくなる人」の法則』を読みました♪

まず好かれる性格のベスト・セブンは、
親切優しい頑張るおおらか、明るい、責任感がある、努力する」
の順で、寛大な、粘り強い、責任感がある、落ち着きがある、などが続いています。
逆に嫌われる性格のワースト・セブンは、
二枚舌をつかう他人のせいにする醜い人をあざける、人を軽蔑する、中傷する、告げ口する」
の順で、残忍、でたらめ、意地悪、不人情、などが続きます。


なぜか、「もう一度会いたくなる人」の法則なぜか、「もう一度会いたくなる人」の法則
(2001/06)
斎藤 茂太

商品詳細を見る


斎藤茂太さんの『なぜか、「もう一度会いたくなる人」の法則』を読みました。
人に好かれる人、嫌われる人について書かれています。

僕には耳が痛いことがたくさん書いてあります。
よく僕は何かを人のせいにするので、気を付けようと思います。

本の中で、必ずしも純粋に分類されるわけではないと断ったうえでですが紹介されているドイツのシュプリンガーという哲学者の人の価値観についても興味深いです。

彼によると、価値観は次の六つに分類できるといいます。
●理論型…ものごとを理詰めで考えることが多く、理論的、客観的に解釈するため、冷たい印象を与える。
●経済型…考え方の根底には損得計算、利害関係があり、世の中は金しだいでどうにでもなると思っている。財テクに夢中になるタイプ。
●審美型…芸術家に多いタイプで型にはまった生活を嫌う。創造性や感受性は強いが考えに一貫性がなく、経済観念や現実味に乏しい。
●社会型…社会問題に関心が高く、人間関係を重視する。ボランティア活動など、人に喜ばれることに夢中になる。
●権力型…支配欲、出世欲が強い。他人の上に立つことを生きがいと考える。
●宗教型…俗っぽいことにあまり価値を見い出さず、神秘的な世界、理想的な世界に価値を見い出す。
スポンサーサイト


↓1日1回クリックお願いします!励みになります♪

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

非公開コメント

来客者数
地球の格言


presented by 地球の名言
プロフィール

たかひろ

Author:たかひろ
マイペースなBlogへようこそ。

趣味:ウォーキング、マンガ

Hyperballad の意味をいつも考える。
bjorkの歌の名前です。
日本語訳出来てない。。。

水 に生かされていることを知る。

水が好き。
ミネラルウォーターが好き。
いつか、ボルヴィックぐい飲みできるお大尽になりたいもんす。

No books, No life
No movies, No life

ダイエットに命を駆ける青年(おぢさん?)のお話。

※このブログで表現されていることはすべてネタです。

メニュー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
クリックして頂き、ありがとうございます!
励みになります。
記事から探す
Hyperballadの過去の記事を検索できます。
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。